メニュー

お知らせ

2014.4.25

糖尿病教室のご報告

3月28日(金)に第19回糖尿病教室を開催しました。
今回は「野菜を食べよう!」をテーマに、管理栄養士がお話しいたしました。

生野菜と加熱野菜の特徴や、太りにくい食生活についてお話しをした後、”キャベツのマスタードサラダ”と”もやしとピーマンのしょうが炒め”を試食していただきました。キャベツやもやしは生だとかさばりますが、加熱することによってかさが減り、また口当たりもよくなって食べやすいと好評でした。

野菜は血圧やコレステロール値を下げる働きがあります。意識をして野菜を摂る食生活を心がけましょう。

今回の2つのメニューの作り方はこちら