メニュー

お知らせ

2015.6.9

感染・安全委員会合同勉強会を行いました。

6/9(火)に感染・安全委員会院内合同勉強会を行いました。
今回は院内感染防止のための「標準予防策」について学びました。
細菌は人の手に付着して運ばれることから、普段の手洗いの重要性を再認識しました。
「一処置、一手洗い」をこれからも励行したいと思います。
写真のような汚物処理用のキットを備えておき、いざという時に使えるようにしておくのも大事です。
勉強会の後半では、実際に起こった院内感染事故の事例をもとに病院側のリスクマネジメントについて考えました。