メニュー

お知らせ

2014.12.16

安全・感染対策委員会合同研修会を行いました。

12月16日(火)に、安全・感染委員会の院内合同研修会を行いました。
まず安全委員会では「漏れてからでは遅い!個人情報保護法①②」として、医療施設での個人情報の取り扱いやそのポイントについて学びました。日頃から個人情報保護についてスタッフ一人ひとりが意識を高め、情報漏えいに対して危機感を持つことが安全対策になることを改めて認識しました。感染委員会では「血管内カテーテル感染対策」および「尿道カテーテル感染対策」について、動画を用いて学びました。看護師以外のスタッフも実際の手技を見ることによって、処置およびその感染対策について知識が深まったようでした。